理事長運動方針

<会員拡大>
会員拡大につきましては、メンバーが少なく厳しい中であるからこそ、会員拡大の委員会を設置し、
メンバー一丸となってキャンプ例会などを通して会員拡大を目指します。
また、新たな仲間を受け入れる上では、素晴らしい伝統や志を風化させることなく、学び、
受け継ぎ、新たな環境変化や仲間に対しても自分とは異なる部分を認め、変容を受け入れ、
進化することを大切にし、会員拡大を推進して参ります。そして、委員会での会員拡大を中心とした事業展開は勿論、
青少年育成を担う団体としてメンバー一人ひとりが次世代の仲間を一人でも多く惹きつけ、
育成する責任があることを自覚し、行動することで 10 名の会員拡大を確実なものとしたいと考えております。
団結力を謳う小山青年会議所において、仲間意識の醸成はとても重要です。悩み立ち止まるとき、
そして笑顔があるときに必ず仲間がいます。また、互いが仲間であることを認識し、
繋がりを強固にし、心通わせる事業にビジターを招待することで会員拡大につなげて参ります。

<まちづくり>
まちづくり事業では、コロナ禍で気づきや学びへの意欲、楽しむことへの機会損失がある中で、
未来のまちづくりを担う全ての世代が大いに学び、
官民一体となって今後の『地域』の在り方を考えられるような事業を計画し、展開して参ります。
具体的には、コロナ禍を前提としたわんぱく相撲小山場所や市民討議会の開催は勿論のこと、
社会的なニーズを鑑みながらも手法は現代に沿った形の運動を提案し、展開して参ります。

<他 LOM/ブロック連携>
小山青年会議所には、近隣各 LOM や出向者を多く輩出する栃木ブロック協議会との蜜な連携があります。
これらも先輩諸兄が紡ぎ、繋いできた折角の絆です。「明るく豊かな社会の実現」という
志を同じくする多くの他 LOM メンバーと出会い、互いに刺激し合い、新たな発見をし、
自身及び組織の成長、発展の機会に繋げていきたいと考えております。

第54代理事長 稲葉健太

4月例会『みらい創造キャンプ2022』参加者募集中!

キャンプ×公園×まちづくり 『みらい創造キャンプ』 開催のお知らせです!! 今年 ...

2022年度 小山青年会議所スタート!

第53代理事長 山本 雄大(やまもと ゆうた)君の力強いリーダーシップで 202 ...

とちぎフォーラム2021「みらい創造キャンプ」開催のお知らせ!!

キャンプ×公園×まちづくり 『みらい創造キャンプ』 開催のお知らせです!! 今年 ...